1980s 洋楽★創作物語

舞台は1980年代。ロンドンから来日した、新人バンドのVo. ジェムの目線で描く、日本人少年ヤスもメンバーのバンド仲間や家族との成長物語。UKバンドを中心とした、あの頃のあの曲が登場します。時々イメージ・イラストも掲載!

No.1-007 Mollycoddle

f:id:usagiara:20220115152807j:plain

事件は、次の日に起こった。

昼食の後、ダッドとステイシーが
車に荷物を積み出した。

「ねえジェム、旅行でもするの?」
フレッドがキョトンとしている。

「知らないよ、そんなこと聞いてない……

支度が終わると
ダッドはフレッドを車に乗せた。
遠くで様子を見ていた、Mrs.ジョーンズが
涙を拭いながら
そっと家の中へと消えていく。

僕は慌てて、ステイシーに尋ねた。

「2人とも何処に行くの? 僕は連れてってくれないの?」

車の中のフレッドが
泣き出した。

「嫌だよ! ジェムと一緒じゃなくちゃ嫌だよ!」

泣き叫ぶフレッドを、なだめるダッド。
僕はステイシーの腕を引っ張った。

「どういうことなの、マム!?

「――もういいから行っちゃて」

ステイシーの言葉に
ダッドが車のキーを回した。

……元気で」

「あなたもね」

ステイシーはそう言うと
サッと家の中に入って行った。

走り出した車の窓から
フレッドが顔を出して叫でいる。

「ジェム! ジェム――!」

僕はそんな弟を
見送ることしかできなかった。

後から知ったことなんだ。
両親が離婚して、フレッドはダッドに
引き取られたことを――

始めから読む(No.1-001)

 

 イギリスの離婚制度についてザックリ調べたところ、日本のように判子押して成立って簡単にはいかないっぽいですね。特に子供についての取り決めは厳しいみたいで、こんな兄弟別々で片方の親とは疎遠だなんて、認められないんじゃ……(^_^;)

 

f:id:usagiara:20220319204838p:plain